現在、サイトをリニューアルしています。

【サンシャイン3年】PROGRAM1/A History of Vegetables【和訳】

この教科書をお持ちの方は、こちらのページをご覧ください。

学校で習う表現と異なる場合がありますので参考程度に見てください。

Part1

由紀:マイク、これらのじゃがいもを見て。

マイク:ここにはたくさんの種類があるね。じゃがいもについて何か知っている?

由紀:ええ、少し。アンデス山脈が原産だそうよ。16世紀にスペインに伝えられたの。

マイク:そうなの?その後ヨーロッパで育てられていたの?

由紀:ええ。じゃがいもはそこに住むたくさんの人の命を救ったのよ。せた土地でさえ育つことができるの。

マイク:おもしろいね!じゃがいもの歴史についてスピーチを書いてみたらどう?

由紀:それいいアイディアね。

  1. じゃがいもはもともとスペイン原産ですか?
     ➡ No, they are not.(いいえ、違います。)
  2. 由紀はスピーチで何について書くつもりですか?
     ➡It is about the history of potatoes.(じゃがいもの歴史についてです。)

Part2

由紀:こんにちは、マイク。由紀よ。

マイク:こんにちは、由紀。宿題はどう?

由紀:ちょうど面白いことをインターネットで見つけたところなの。

マイク:本当?それについて話してよ。

由紀:もちろん。じゃがいもは1600年頃日本に来たの。

マイク:へえ、それは知らなかった。

由紀:そしてじゃがいもはジャカルタを経由してオランダ人によって持ちこまれたの。

マイク:ジャカルタ?インドネシアの首都の?

由紀:ええ。ジャカルタの昔の名前は日本語でジャガタラというの。じゃがいもはそれにちなんで名づけられたのよ。

  1. じゃがいもは日本に600年前に来ましたか?
    ➡ No, they did not.(いいえ、違います。)
  2. 誰がじゃがいもを日本に持ち込みましたか?
    ➡ It was by Dutch people.(オランダ人です。)

Part3

マイク:きみはもう宿題終わった?

大介:ううん、まだだよ。でも、ぼくは本文は書いたよ。

マイク:見てもいい?

大介:もちろん。僕の英語の間違いを直してよ。

マイク:わかった。

キュウリはインドが原産です。
それらはローマ人によってヨーロッパに伝えられました。
1494年にコロンブスによってハイチに持ち込まれました。
それからすぐに北アメリカに広まりました。
キュウリは6世紀に中国を経由して日本にきました。
今では世界中で育てられています。

  1. ローマ人がキュウリをヨーロッパに伝えましたか?
    ➡ Yes, they did.(はい、そうです。)
  2. キュウリはいつ日本にきましたか?
    ➡ It is the sixth century.(6世紀です。)
カテゴリー:
関連記事