現在、サイトをリニューアルしています。

【ニューホライズン2年】Unit2/Food Travels around the World

学校で習う表現と異なる場合がありますので参考程度に見てください。

Scene1

Q

ジョシュは何について話していますか?

ぼくは、料理が好きです。

テレビを見ているときに、ぼくは面白い料理をたくさんみました。

日本にはたくさんの種類のカレーのレシピがあります。カレーライス、カレーピラフ、カレーうどん、そしてカレーパンでさえも。

ぼくはフィリピンにいたとき、カレーパンついて一度も聞いたことがありません。

とても興味深いです。

Scene2

Q

朝美とジョシュは次の日曜日何をするつもりですか?

私の家の近くに美味しいカレーレストランがあります。

Asami

Asami

ジョシュ

ジョシュ

本当に?
ぼくはいつかそこに行きたいです。

次の日曜日、メグと海斗がそこに行く予定です。
あなたに時間があるなら、私たちも彼らと行くことができます。

Asami

Asami

ジョシュ

ジョシュ

すばらしい!
ぼくはカレーピラフが食べたいです。

いいですね。ご存知のように、カレーライスはもともと海外から日本に来ました。

Asami

Asami

ジョシュ

ジョシュ

インドからだっけ?

えっと、半分は正解です。

Asami

Asami

ジョシュ

ジョシュ

どういう意味ですか?

残りの半分に興味があるなら、この本を読んでください。

Asami

Asami

Read and Think1

Q

どのようにしてカレーは日本に来ましたか?

 多くの人々は、インドから直接日本にカレーが来たと考えています。

しかし、それが本当はイギリスから来たことを知っていますか?

 18世紀、インドから特製カレースパイスがイギリスにやって来て、カレーが人気になりました。

その後、イギリスの会社が売るためにカレー粉を製造しました。

カレーの調理が簡単になりました。

 19世紀に、このカレーが日本に来ました。

日本人のシェフがカレーに小麦粉を入れて、どろっとさせました。

彼らはまた、ジャガイモ、タマネギ、ニンジンの大きな部分を使用しました。

それから、彼らはそこにご飯を乗せました。

このように、日本の「カレーライス」になりました。

Read and Think2

Q

異なる食文化の他のブレンドは何ですか?

 「カレーライス」は異なる食文化の1つのブレンド(混合物)です。

ここにいくつか他のものがあります。

スパゲッティはイタリアから来ていますが、日本の「ナポリタンスパゲティ」は日本人のシェフがつくりました。

彼は特別なトマトソースでそれを作り、その料理にイタリアのナポリから「ナポリタン」と名付けました。

 カリフォルニアロールはアメリカから来ています。

昔から、アメリカでは生の魚を食べない人が多かったため、寿司は人気がありませんでした。

それで、アボカドを使う日本人シェフがいました。

また、海苔が苦手な人も多いので、ご飯を外側に包みました。

 食べ物は世界中を旅し、場所によって変化します。

それはとても面白いです。

関連記事