現在、サイトをリニューアルしています。

【ニューホライズン3年】Daily Scene1/食事の会話

この教科書をお持ちの方は、こちらのページをご覧ください。

1.メグの父が食事をすすめる。

メグの父:自分で自由にとって食べてね、エリカ。

エリカ:ありがとうございます。

2.おかわりをすすめられ、エリカはもらう。

メグの父:もう少しいかがですか?

エリカ:はい、お願いします。とてもおいしいです。

メグの父:気に入ってくれてうれしいよ。

3.エリカは水がほしいとたのみ、もらう。

エリカ:お水をいただけますか?

メグの父:もちろん。はい、どうぞ。

4.エリカは料理についてたずね、メグの父が答える。

エリカ:この料理はおいしいです。何と呼ばれていますか?

メグの父:それはミートローフと呼ばれているよ。牛肉から作られているんだよ。

5.もう1切れすすめられるが、おなかがいっぱいで断る。

メグの父:ミートローフをもう一切れいかがかな?

エリカ:いいえ、結構です。おなかがいっぱいです。

関連記事