現在、サイトをリニューアルしています。

【ニュークラウン3年】Lesson7/English for me(わたしにとって英語って?)【和訳】

この教科書をお持ちの方は、こちらのページをご覧ください。

【Lesson7】English for me(わたしにとって英語って?)【和訳】

学校で習う表現と違う場合がありますので参考程度に見てください。

GET(Part1)・和訳

テレビ番組で世界の子どもたちが話します。まずはマリアとボリスです。

[chat face=”woman3″ name=”フィリピンのマリア” align=”left” border=”yellow” bg=”none” style=””]

私は留学したいです。

私の両親は、私が準備できていないと思っています。

私は両親に私の夢をわかってほしいです。

どうすれば良いのかわかりません。

[chat face=”man1″ name=”ロシアのボリス” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=””]

ぼくは、ミュージシャンになりたいです。

ぼくは音楽を作るために、コンピュータを使うつもりです。

でも、ぼくの両親はぼくに医者になってほしいと思っています。

ぼくは両方ともする方法を見つけられるでしょうか。

[box04 title=”Q&Aの解答例(準備中)”]

[Q]

[A]

[/box04]




GET(Part2)・和訳

 

次はムカミと久美が話します。

[chat face=”woman2″ name=”ケニアのムカミ” align=”left” border=”green” bg=”none” style=””]

私は科学者になって、宇宙に住む方法を見つけたいです。

私の夢はいつ実現するのかわかりませんが、それは実現します。

私は自分がそうできると信じています!

[chat face=”woman1″ name=”日本の久美” align=”right” border=”red” bg=”none” style=””]

私は、私達にはなぜこんなに無駄が多いのかしらと思っています。

私達は多くのものを買いすぎていると考えます。

無駄を減らすために、私たちは買い物を減らし、買うものはリサイクルや再利用をするべきです。

[box04 title=”Q&Aの解答例(準備中)”]

[Q]

[A]

[/box04]




USE-Read・和訳

“English for Me”というテーマの投稿記事が新聞に掲載されています。それぞれの人の英語とのかかわり、英語に対する思いに注意しながら読んでみよう。

A Doctor(医者)

私は医者です。

私の情熱は人々を助けることです。

日本では、私はあまりに忙しすぎて、自分の情熱を保つことが出来ませんでした。

そんなとき、私はテレビで難民の子どもたちについての番組を見ました。

それは、私に情熱を思い出させてくれました。

そこで私はボランティアグループに参加しました。

私は深刻な健康問題がある場所に行きました。

私はそこで患者と話をしました。

私はその地域や他国出身のスタッフと仕事をしました。

コミュニケーションが難しかったこともよくありました。

善意と努力があり、私たちは英語を使うことでどうにかやっていきました。

英語は私が命を救うのを助けてくれます。

私は情熱を取り戻しました。

今では私は「国境のない医者」になり、そして「国境のない言語」を使っています。



A Farmer(農家)

私は新潟県の米農家です。

学生だった頃は、私は英語を使うことは絶対にないだろうと思っていました。

昨年の6月初旬、ドバイのある男性からEメールを受け取りました。

彼が何を求めているのか、私にはわかりませんでした。

まず、娘にEメールを読むのを手伝うように頼みました。

その中で男性は言いました。

「私はあなたの田んぼの米と他の米を比べました。

あなたの米は特別な味がします。

まさにあなたの田んぼの米を、私のレストランで使うために欲しいのです。」

今は私の英語は上達しました。

私は英語を毎週使っています。

私はEメールを読んだり書いたりします。

英語は私にとっても、家業にとっても、とても重要です。[/box]



University Student(大学生)

私は日本で工学を勉強しています。

私は日本語も英語も両方とも使いますが、違う目的のために使います。

日常生活では、ほかの学生たちや教授の先生方と日本語で話しかけます。

それが簡単で便利です。

私の専門の世界では、私は英語を使います。

工学についての最新情報を得るために、世界中の専門家たちによる多くの研究レポートを読みます。

これらのほとんどすべてが英語で書かれています。

それに加えて、私自身の研究についても他の人に知って欲しいと思っています。

そのため、私はときどき、国際学会で発表をします。

日本の学会であっても、英語がこれらの会議での言語です。

要約すると、私が使う言語は状況や目的によるのです。

私は選択の余地がある方が好きです。あなたはどうですか?

[box04 title=”Readingの解答例(準備中)”]

[1st Reading]

[2nd Reading]

[3rd Reading]

[/box04]

関連記事