現在、サイトをリニューアルしています。

【ニュークラウン2年】Lesson5/Uluru(オーストラリア先住民の歴史をたどる旅)【和訳】

この教科書をお持ちの方は、こちらのページをご覧ください。

【Lesson5】Uluru(オーストラリア先住民の歴史をたどる旅)【和訳】

学校で習う表現と違う場合がありますので参考程度に見てください。

GET(Part1)・和訳

8月にオーストラリアに帰っていたエマが、健と話しています。

[chat face=”man1″ name=”健” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]オーストラリアではどんな時間を過ごしたの?

[chat face=”woman2″ name=”エマ” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]楽しかったわ。
私はおばさんとシドニーを訪れたの。
あなたに何枚か写真を見せるわね。

[chat face=”man1″ name=”健” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]おや?きみはコートを着て、手袋をしているね。
寒かったの?

[chat face=”woman2″ name=”エマ” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]ええ。オーストラリアは真冬だったの。

[chat face=”man1″ name=”健” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]それは驚きだね。

[box04 title=”Q&Aの解答例(準備中)” ]

[Q]

[A]

[/box04]




GET(Part2)・和訳

手に何かを持っている健が、メイリンと話しています。

[chat face=”woman2″ name=”メイリン” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]どうしたの、健。
うれしそうね。

[chat face=”man1″ name=”健” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]エマがぼくにこの贈り物をくれたんだ。

[chat face=”woman2″ name=”メイリン” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]それは何?

[chat face=”man1″ name=”健” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]ブーメランだよ。
オーストラリアの先住民は狩りのためにブーメランを使っていたんだ。

[chat face=”woman2″ name=”メイリン” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]なるほど。面白そうね。

[box04 title=”Q&Aの解答例(準備中)” ]

[Q]

[A]

[/box04]




USE-Read・和訳

健がオーストラリアのガイドブックの中に興味深いコラムを見つけました。観光客が気をつけるべきことは何か、注意しながら読んでみよう。

ウルル

1段落

ウルルはオーストラリアで有名な場所です。

それは山のように見えますが、実際はとても大きな岩です。

それは1日の間にその色を変えます。

あるときには赤く見え、またあるときには紫に見えます。

毎年、35万人がその岩を訪れます。

このような人々の大部分にとって、ウルルは単に興味深い場所に過ぎません。




2段落

先住民であるアナング族にとっては、その岩は神聖な場所です。

そこは彼らの祖先の場所です。彼らは4万年以上前にその岩の近くに住み始めました。

その岩は今日でも、アナング族に力を与えます。

彼らは岩とその周りにあるすべてのものを深く敬っています。




3段落

アナング族は人々がウルルを訪れることをうれしく思っています。

彼らは観光客に彼らの歴史を教えています。

彼らは人々に彼らの芸術を見せます。

しかしながら、岩に登る人もいます。神聖な場所の写真を撮ったりする人もいます。

これらの行為はアナング族の文化への経緯の念を示していません。




4段落

アナング族は観光客を歓迎しています。

アナング族の土地にいる間、彼らの文化を尊重し、滞在を楽しんでください。

[box04 title=”Readingの解答例(準備中)” ]

[1st Reading]

[2nd Reading]

[3rd Reading]

[/box04]

関連記事